ダイアモンド富士(秋の部)
ダイアモンド富士(秋の部)

昨日(2013年10月12日)の讀賣新聞の地域版に以下の記事が掲載された!

shinnbunn-3.jpg
shinnbunn-2_20131018105353548.jpg

‘ダイアモンド富士’を千葉市の観光スポットで観よう!というキャンペーンである。

ご指摘の通り、千葉市観光協会の特設ホームページにアクセスして見ると以下のマップが出て来た!

050010001-2.jpg
http://www.chibacity-ta.or.jp/fuji/fuji_05/pdf/05001.pdf

情報が満載のため、判り難いと言えば判り難いが、よ~く見ると‘一目瞭然’で実によく出来ている!

このブログでも、千葉県・茂原市・千沢地区からの‘ダイアモンド富士’をカメラに収めた記事を書かせて貰った。それは、‘春の部’だった。

夕日ダイアモンド富士:春の総括偏 http://kissyarita.blog.fc2.com/blog-entry-464.html

この記事には、3月09日~15日の‘ダイアモンド富士’の写真【予想も含めて】を掲載させて貰っている。

<2013年03月における千葉県・茂原市・千沢地区からの‘ダイアモンド富士’>

20130316011331db9_2013101811281389b.jpg
① 3月09日 17:33

20130316013039181_20131018112842d92.jpg
② 3月10日 17:34

201303160142505d9_2013101811290826a.jpg
③ 3月11日 17:35

2013031601465602d_20131018112935184.jpg
④ 3月12日 17:36

20130316020326688_20131018113003bdd.jpg
⑤ 3月13日 17:37

2013031602100879b_20131018113036621.jpg
⑥ 3月14日 17:38

20130316015217427_20131018113100d5a.jpg
⑦ 3月15日 17:39

13日と14日は、残念がら雲が太陽を隠してしまったので、私が勝手にそれらの日のそれぞれの時刻の写真に‘’を入れて太陽とした。

その記事の中に、「次のこの地での‘夕日ダイアモンド富士デー’は、多分9月の中旬である。今度は‘3日’も違う‘ヘマ’をすればお笑い物である。」と書かせて貰っていたが、これも十分に計算せずに秋分の日の前後だろうとの思いで書いたもので、じっくり検討をしていなかった。

この9月から、野暮用が重なって多忙であったため計算もせずにいたが、この讀賣新聞の記事で‘ハッと’したのである!

本日(10月13日)は、もう9月が過ぎ去って10月の中旬になってしまっているのだが、太陽は今どの辺りに沈んでいるのだろうか?という訳で、定点観測地点に行ってみた!

案の定、太陽は富士山の位置よりもかなり南に沈む位置にあって、残念ながら、千沢地区からの‘秋のダイアモンド富士’は既に終わっていた!

10月13日の日没をスマホで撮った写真が以下である!

DSC_0187-2.jpg

この写真は、上の‘ダイアモンド富士’のそれぞれの写真とは‘視野の大きさ’が違って広い。それは太陽がかなり南(画面の正面は真西。従って画面の左に行くに従って南の程度が大きくなる!)に行っている事から、視野を広くしなければ太陽が捕えられないからである。

この写真の中央付近に小さく‘電柱’が写っている。富士山は、この電柱より‘右(北側)’に見える筈(本日は富士山は見えない!)であるから、ダイアモンド富士は遥か‘昔(?)’、多分一週間或いは10日以上前だったのだろう!

これは後日キチンと調べておかないと来年また失敗する恐れがある。

上記新聞記事及び情報マップでは、10月15日~22日の一週間がダイアモンド富士の見頃とあるが、それは場所が少し変わるだけでもっと大幅にカバー出来るはずである!

兎に角富士山が見えなければ、ダイアモンド富士も何もない訳だから、富士山観賞スポットが何処か?が大事なことである。

千葉県全体の‘富士山観賞スポット地図’を是非千葉県の方で作って貰いたいと願うばかりである!

(つづく)
スポンサーサイト
[2013/10/13 23:32] | 富士山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<台風26号(その1) | ホーム | 浅草浄苑へ改めて参拝!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/680-e383b076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2