秋の三草?
2013年の季節の変わり目は、実に‘おかしい’! ‘おかしい’という判断は、人間がここ十数年経験したことが無いという意味である。

これまでの自然界の大きなうねりの中での気温の変化や天変地異に比べれば、ほんのちょっとの揺らぎなのかもしれないが、氷河時代に人間が生きていた訳でもないし、地球誕生の時にそれを見た人間もいない訳だから、今生きている人間様は勝手なことを平気で言う!

人間だって、動植物だって、その環境に適して生きて行くのだが、極めて繊細にコントロールされていると見えて、微妙な変化にも気付く。

さて、冒頭に申し上げた通り、2013年の秋に関して言えば、ここ数年感じたことなのない程‘異常現象’が続いている!

夏には、熱帯に入ったかと思われる程異常な高気温が続いて、うんざりした!もう秋は来ないの?とさえ思ったほどである。

そうして、今度は‘寒波’に襲われた!‘カンパ’が常識になっていたからなんぞという‘下手な’駄洒落を飛ばす奴さえいたくらいである。

そして、10月も中~下旬だと言うのに続いて襲って来る‘台風’!

これじゃあ、みんな‘異常だ!’と叫ぶのも無理はない!

さて、タイトルにある通り、この異常気象下で‘狂い咲き’としか思えない3種類の花を我が家の庭で発見した!

名付けて、秋の七草ならぬ‘秋の三草’?

知っている人は知っているのだろうが、私は今迄見たことが無いから当然名前も知らない。多分、知っている人だって「こんな時期には咲かない筈!」と仰るに違いない!

撮影日は、どの花も、2013年10月23日午前中。

① 名も知らぬ花ーA

画像ー184 006-2
何という花かは知らないが、花弁は‘純白’!

画像ー184 007-2

画像ー184 008-2

画像ー184 008-3
何だか、真夏に咲く花のようで・・・。

② 名も知らぬ花ーB

画像ー184 014-2
これって、‘菊科’の花?

画像ー184 017-2

画像ー184 017-3
これもやはり季節外れだと思う!

③ 名も知らぬ花ーC

画像ー184 001-2
確かに花の咲く時期がずれている! だって、葉っぱは、もう先端から枯れかかっているのだから・・。

画像ー184 001-3

画像ー184 024-3
別の場所にも同じ花を発見!

画像ー184 024-2
多分‘蘭’の仲間だろう! その位は判る!

画像ー184 020-2
撮影した時には、花ばかりに気を取られていたので気付かなかったのだが・・・。画面の右下に・・・!

画像ー184 020-3

画像ー184 020-4
そう、カマキリが・・!  「この花の名前、知ってます?教えてあげようか?」と言ってるみたいで、気色、悪る! 撮影の時、カマキリは撮影されるのを知っていたみたい! こっちを見ている!

(つづく)
スポンサーサイト
[2013/10/23 23:00] | 季節の変り目 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<秋の三草?の名前が判った! | ホーム | NHK・小さな旅(2013年10月20日放映)<その3>>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/691-b3490a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2