楽天が日本シリーズを制す!その最大の効果は?
昨夜(2013年11月03日)の仙台は、2011年03月11日以来最も盛り上がった!

東北・‘楽天イーグルス’、パ・リーグを制し、とうとう昨夜、セ・リーグの王者・讀賣ジャイアンツを破って、日本シリーズを制したのである!

新聞0002-2
新聞0001-2

この報道をしているのが、‘讀賣新聞’というのも皮肉な話である!

この勝負の報道は、どのメディアでもやっているから、内容はそれらを見ればよ~く判る!

そして、楽天イーグルスが果たした最大の役目は、各メディアが揃って報道している通り、3・11で被害を受けた関係者への‘癒しの贈り物’である。受け取る側もみんなそう言って大歓迎である。

その効果に一層花を添えたのは、星野監督の采配である!

‘マー君’を胴上げ投手にした事である!

これに不服を言う選手もいなければ、観客も一人もいない!

こんなに日本国中で、意見が一致したイベントも珍しいではないか!

スポーツ選手は特に‘感動’を心と体で感じ易い。この連帯感は恐らく来年のペナントレースにも持ちこされて、また日本シリーズを制す公算が大きい!

それ程の‘大事件’だった!

(つづく)
スポンサーサイト
[2013/11/05 00:11] | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<草刈り日記 | ホーム | 文化の日と高倉健(その2)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/703-1fb29054
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2