同窓会とスカイツリー(その2)
(つづき)

そんな訳で、2013年10月16日の同窓会が10月30日に延期になって、10人が集まり、無事宴会が始まったのである!

70歳過ぎた同窓会の話題

① 持病の話(80%)

② 孫の話(15%)

③ ゴルフの話(5%)

何と自分の持病の話ばかりである! でも、みんな「ホー」といって聞いている。身に覚えのある話だから関心があるのだろう。

同窓会の写真だから顔が映らない写真は意味がない。だから、そんな写真は撮っていないから、ここに宴会の様子をご披露する訳にはいかないのだが・・・。

雰囲気だけでも・・・。

画像ー186 086-2

画像ー186 113-2-2

‘あっぱれ’幹事さんも心得たもので、70歳半ばの爺が、そんなに大酒・大食いでもあるまいと‘上品な’メニューにして呉れている。したがって、悪酔いする奴もいない。

開始時刻が12:30で、それから約2時間半、集合記念写真を撮ってお開きとなった。

勿論、その後は、お待ちかねの‘スカイツリー’である。

「スカイツリーに昇った人!」といわれて手を挙げたのはたった一人だけ。

15時過ぎはまだ日暮れには時間があるから、みんな10人がぞろぞろとスカイツリーへ向かった。
九州や関西からはるばるやって来た連中は、やはりスカイツリーに昇りたいと言う。

そりゃあそうだろう。この後いつになったらまた東京に出て来れるか判らないからである。
先ずは、スカイツリーを見るベストスポットへ私が案内した。
それは、昇りはしなかったが、何度かスカイツリーの廻りを巡ってベストスポットを探していたからである。

画像ー186 124-2
2013年10月30日15:39
多分、夕刻の場合、ここが、ベストスポットである。そして、電車とスカイツリーを同時に撮影するのがベストタイミングと言われているが、その通りになった!

画像ー186 120-2
同級生を入れて・・・。

画像ー186 121-2
川に映るスカイツリー。

画像ー186 121-4
こうなると不気味でもある! 「これって何でしょう?」というクイズに使えるかも?

画像ー186 122-2
この川には、こんな素敵な船がある! 来年の同窓会は、「‘これ’にしようや!」と話が纏まった!

この際、ベストスポットからのスカイツリーを、部分部分ズームで撮ることとした。

画像ー186 126-2
展望台の部分・・・。

画像ー186 128-2
天空回廊の部分。 おやおや? 回廊の部分が‘平行に’なっていない!‘スパイラル’なのは何故??

画像ー186 127-2
2,000人収容出来るという下の展望台・・。

画像ー186 130-2
この写真は、ベストスポットから約10分掛かってやっと辿りついた‘展望デッキ’入場エレベーター付近から見上げた画像!

昇りたがっているお客さんが一杯!こりゃあどうやったら昇れるのかと皆心配しだした!
どうやら整理券があるらしい。それがこれである!

パンフ

これは、‘当日入場券を購入するための整理券’であって、我々がここに辿り着いてこの整理券を‘確保’したのが、16:00丁度。この整理券をよ~く読むと、どうやら、昇り始めるまでに約2時間が掛かるという結論になった!

これじゃあ、いくら暇な奴だって待ち切れない! この整理券を持ち帰って‘昇らなかった’言い訳にすることで、みんなの意見が一致した!

それにしても、予想以上の混雑ぶりである。10月30日は、水曜日である。土日や祝日は一体何時間待ちなのだろうか?

画像ー186 134-2
背景は、アサヒビール本社の建物である!

画像ー186 131-2
バルーンが飛んでいる!

画像ー186 132-2
拡大。

それでは、昇れなかった人のために、展望台からの動画を・・・。


https://www.youtube.com/watch?v=ghsxaxh8vWg
東京スカイツリー展望台からの下界の風景11月 2日, 2012年

(つづく)次回は、‘天望回廊’について
スポンサーサイト
[2013/11/18 23:34] | 人生 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<東京スカイツリーの‘天望回廊’ | ホーム | 同窓会とスカイツリー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/716-42dd55c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2