緊急井戸端会議!(その1)
2013年12月19日午前10:30

猪瀬東京都知事、緊急‘辞任’記者会見!

(引用註がない画像は、全てテレビ朝日の画面をカメラで撮影したものである)

画像ー191 090-2
2013年12月19日10:30

皆さん、と言っても私入れて3人で、猪瀬東京都知事辞任に付いて‘鼎談’を開催したいと思いますので、よろしくお願い致します。

出席者:

① 私(元某大手商事会社役員)

② 俺(元某大学教授)

③ マドンナ(現役女流作家)

という事で、ノン・ノンフィクション鼎談が始まった!

画像ー191 125-2


私「どうですか?こんな間抜けな東京都!」

俺「本当に間抜けですな!」

私「どんなところが?」

俺「そうでしょう!こんな優れた都知事を引きずり降ろすなんて、ねえ!」

マドンナ「本当に! たったの‘5,000万円’ぽっちでサ! この事のために東京都が使うお金は、どのくらいなのかしら?」

私「そう、次の都知事選の費用まで入れるとなると数億円では足りないでしょうね!」

画像ー191 102-2

俺「政治家ってのはサ、神様でなければいけないの?」

マドンナ「そう、神様っていないから、神様のように‘見せないと’いけないのヨ!」

私「政治って、減点主義なんですよ! 会計の収支のように、締めて見て黒字なら優良会社って訳にはいかないのです!」

俺「元NTTの真藤恒氏もそうだったし、今度の猪瀬さんだってサ、改革しようとすると‘改革させたくない奴等’が足を引っ張るんじゃあないの?」

マドンナ「今回の猪瀬さんは、自民党が、石原・猪瀬連合に主導権を持って行かれたことの‘腹いせ’のような気がするわね!」

私「やっぱり、‘物書き屋さん’という一匹オオカミは、単独行為という手法で‘集団’を作らないから、政治屋のように単独行動が出来る程優秀じゃあない連中が‘集団’で人を‘嵌める’行為で一匹オオカミを邪魔扱いにしたということでしょうかね?」

俺「そう、その通り!」

画像ー191 144-2


私「それじゃあ、次の都知事は、誰がいいと思いますか?」

マドンナ「民主党は、菅直人をって、馬鹿にしてるわよネ!」

俺「東国原も間抜けだな! こんな時期に、見え見えの行動でサ、アホじゃねえの?」

私「国際的な観点からしても、このごたごたは見苦しいし、オリンピック選手をってのも‘なめられた’話でしょう!」

マドンナ「やっぱり、センスがあって、イケメンでさ、政治感覚のある若い人っていないの?」

私「いるんですよ!たった一人だけ!」

俺「誰なんだよ?」

私「そう、自民党の‘小泉進次郎’!」

マドンナ「賛成!」

俺「いいねえっ! 此の人なら、オリムピックまで持つわ!」

20130929020254b55.png
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-5206.html

(つづく)
スポンサーサイト
[2013/12/19 23:14] | 政治と社会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<年賀状の文字、合成のカラクリ | ホーム | 上野の森から浅草へ(その4:浅草<1>)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/744-ff83eac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2