千葉県・茂原市から神奈川県・三浦市三崎港へ(その2):12月28日の三崎港市場とホテル
12月28日の三崎港市場とホテルのバイキング

歳の瀬の押し迫った時に‘力を発揮する’のが、年末の買い物ツアーである。

昨日(2013年12月28日)の午後、買い物ツアー対象の‘大御所’、三浦半島の三崎港は、大勢の買い物客で賑っていた。
前述の通り、何度もこの三崎港には来たことがあるのだが、年末一番の追い込みの時期に来たのは初めてである!
買い物客のお目当ては、言わずと知れた‘マグロ’である!それに‘三浦ダイコン’!

その他の‘蟹’や‘ハマグリ’や‘サザエ’や‘タコ’は、やはり‘付録’である。

http://www.maguro-jp.com/kind/misaki/
三崎マグロ

三崎マグロとは、神奈川県三浦半島沖にある三崎港に水揚げされる鮪のことで、青森県の大間マグロと並んで有名なまぐろです。三崎港に水揚げされる三崎マグロには、世界各地でとれたまぐろが集まり、その種類も本マグロからミナミマグロまでバラエティに富んだものになっています。

三崎マグロの特徴

三崎マグロとは簡単に言えば、世界各地でとれた本マグロなどが、三崎港に水揚げされた際の名称です。ですから三崎マグロには、世界各地のいろいろな種類のまぐろが含まれていると言う事ができます。 このワールドワイドな部分が、三崎マグロの最大の特徴なのです。ただし三崎マグロがワールドワイドだからと言って、決して「雑多」というわけではなく、世界中の上物のマグロが集まるのも大きな特徴なのです。

三崎マグロ漁

三崎港では日本近海で取れる鮪はもちろん、世界中で取れるまぐろを扱っています。ですから正確には、三崎マグロ漁とは遠洋漁業が主体の漁業という事になります。大間マグロと同じく、秋から年末にかけてが三崎マグロの最盛期なので、この時期の三崎マグロ漁は大変な活気に満ちたものになります。

三崎マグロの価格

三崎マグロの価格は、まさにピンからキリまでと言えますが、一般的に三崎マグロには世界中のレベルの高いまぐろが集まるため、それなりに値段のするものが多いようです。ただし三崎マグロの価格も、ほかの鮪と同様に単純に味だけで決まるものではないため、値段が高いから上質な三崎マグロであるとは断言できません。また、三崎マグロの価格から、まぐろと私たち日本人が直面しつつある問題について透かして見ることができます。


画像ー193 073-2
これは、付録の‘蟹’!

画像ー193 074-2
こちらも‘蟹’

画像ー193 076-2
これが本命の‘マグロ’!

‘まぐろ’と‘マグロ’の違いって? 日本近海ものが‘まぐろ’で、世界各地の奴が‘マグロ’と私はそう決めている!
‘カメラ’と‘写真機’の場合とは、一寸違う!

画像ー193 077-2
このダイエット麺が、すご~く美味しい!

画像ー193 078-2
年越しそばに最適と言う訳で、10人分を‘ゲット’!

画像ー193 079-2
カニ屋のおばさんも大張りきり!

画像ー193 080-2

画像ー193 081-2

画像ー193 082-2

画像ー193 083-2

画像ー193 087-2

さあ、もう一つの三浦の名物、大根だ!

画像ー193 088-2

画像ー193 086-2

画像ー193 089-2

画像ー193 091-2
突然降り出した‘霰(あられ)!’

さあ、ホテルへ着いた!

footer_logo.png


Y316086083.jpg
http://www.jalan.net/yad316086/photo/#cate7

Y316086178.jpg
http://www.jalan.net/yad316086/photo/#cate7

Y316086093.jpg
http://www.jalan.net/yad316086/photo/#cate7

画像ー193 094-2

画像ー193 096-2

画像ー193 101-2

画像ー193 102-2

画像ー193 103-2

画像ー193 104-2

画像ー193 105-2

画像ー193 106-2

画像ー193 108-2

画像ー193 112-2

画像ー193 113-2

部屋も‘マンション形式’で、この他にベッドの部屋が付いていて6人がゆったりと・・・。

画像ー193 114-2

画像ー193 117-2

画像ー193 122-2

画像ー193 119-2

富士山が夕日が沈んだ後もハッキリと・・・。

画像ー193 119-3

画像ー193 124-2

画像ー193 128-2

画像ー193 130-2

画像ー193 132-2
対岸は、房総半島!

さてさて、これから蟹の食べ放題の夕食が・・・・。

Y316086355.jpg
http://www.jalan.net/yad316086/photo/

バイキング形式だから、もうそれは、それは・・・。

00900001a022q_5.jpg
http://www.jalan.net/yad316086/photo/

と言う訳で、その後は大浴場へ・・・。

Y316086156.jpg
http://www.jalan.net/yad316086/photo/

Y316086155 (1)
http://www.jalan.net/yad316086/photo/

(つづく) 明日(29日)の本当のマグロ市の混雑を!
スポンサーサイト
[2013/12/30 23:07] | 仰天! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<千葉県・茂原市から神奈川県・三浦市三崎港へ(その3):12月29日の三崎町での御来光 | ホーム | 千葉県・茂原市から神奈川県・三浦市三崎港へ(その1):茂原から‘海ほたる’まで>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/755-af1b8a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2