梅も・・・
2014年03月03日は、ひな祭りの日である!

ここ千葉県・茂原市は、朝からどんよりとした雲に覆われていた。
それにしてもひな祭りとなると、何となくもう春が近づいたという気分になる。
しかし、生憎ここのところ季節は冬に逆戻りをしていて‘寒い’!

それでも、我が家の玄関先の、トイメンの‘Kさんち’の梅は、春をまともに感じて花を咲かせている!
もう満開で、一部散り始めているのであるが、それがまた良いのである!

例の‘徒然草’にも、

第137段 「花は盛りに、月は隈(くま)なきをのみ、見るものかは。云々」

とある。これは、「(桜の)花は満開のときばかり、月は満月ばかりを見るものか? いやそうではない。云々」と我々は教わったものである。

画像ー203 001-2
2014年03月03日09:32

画像ー203 003-2

画像ー203 004-2

画像ー203 006-2

画像ー203 006-3

画像ー203 010-2

画像ー203 010-3

画像ー203 010-4

画像ー203 002-2

画像ー203 007-2

画像ー203 007-3
2014年03月03日09:34

この花びらの落ち方がまたいい!

でもこの梅はいつまで咲いていてくれるのだろうか?

晴天の日にまた、満開の梅を撮影しておきたい!
田舎暮らしは‘贅沢’である!
玄関に椅子さえ持ってくれば、‘花見の宴’が開催出来るのだから!

(つづく)
スポンサーサイト
[2014/03/05 23:05] | 季節の変り目 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<これからの‘大学院・博士課程’の有り様 | ホーム | ‘全日展’の経営は?(その1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/813-3c8fb311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2