FC2ブログ
巨星墜つ!
2014年03月10日夕刻、電電公社の時代に‘携帯電話’の開発者で、旗振り役だった研究者‘Iさん’が、突然天に召された!

彼は、1940年(皇紀二千六百年)生まれの73歳だった。

その日、私は昔の先輩とお会いする約束をしていて、その打ち合わせが終わり次第に‘Iさん’の病気見舞いをすることにしていた。

昔の先輩とは、新宿西口・交番前で13:00に落ち合うことになっていた。私は、田舎(千葉県・茂原市)の自宅の最寄り駅からは、発車本数が少ないこともあって、適正時刻より約一時間も以上も前の電車に乗ったから、新宿駅にはそれこそ一時間ほど前に到着していたのである!

このところの異常低温で、新宿駅西口交番前もその日は寒風が吹き込んできて寒かった。

「ここで、約一時間も待つの?」

と思ったが、一寸日向に出てみれば?と言う訳で、タクシー乗り場の後方へ出てみたのであるが、これが良かったと見えて日差しが射すと案外暖かかった。

鳩もそれを知ったか知らずか、その辺で遊んでいる!

突然、一羽の鳩が、羽を大きく羽ばたいて飛び上がった! 
私はちょうど‘スマホ’で時刻をたまたま確認をしていたのだが、思わずシャッターを押した!


鳥が飛び立つ瞬間の写真なんて、ど素人に撮れるはずがないと思っていた!連写ではないのである!

DSC_1557-4.jpg
④ 2014年03月10日12:29
この写真だけ見ると、鳩が空中に居るとはなかなか思えない! しかし、次の一連の‘元写真’を見て頂ければ、一目瞭然である!

DSC_1557-1.jpg
① これが、スマホで撮影した‘元写真’である。車と車の少しの隙間に入り込んで来て、‘サッと’飛び上がったのである!

DSC_1557-2.jpg
② ①のトリミング拡大!

DSC_1557-3.jpg
③ 鳩の影との対比で、明らかに鳩が地上を離れて「‘空気中’に居る 」ことが誰の目にも判る!

だけどこの鳩、両手(?)に卓球のラケットを持っているように見えて仕方がない!

このことが、‘天に召された’‘Iさん’とどう結びついているかなど思いもしなかったのだが・・・。

他の鳩達は?

DSC_1560-2.jpg
⑤ 12:30 JR新宿駅・西口タクシー乗り場付近から見上げた風景

DSC_1561-2.jpg
⑥ ここが、タクシー乗り場

DSC_1561-3.jpg
⑦ ⑥の写真の一部拡大!

DSC_1563-2.jpg
⑧ 

DSC_1563-3.jpg
⑨ ⑧の拡大

DSC_1564-2.jpg
⑩ 

DSC_1564-4.jpg
⑪ 2014年03月10日12:31 ⑩の拡大!

新宿のこの場の鳩は、人間に対して警戒心などこれっぽちも持ち合わせていない!これは、‘先天性’の本能ではなくて‘獲得性’本能なのだろう!

さて、話をはじめに戻して、携帯電話の開発者が、その夜天国に召されたと言うメールを受け取った時に、この鳩のことが、頭を過(よ)ぎった! 

巨星墜つ!

DSC_1557-4.jpg

(つづく)
スポンサーサイト



[2014/03/10 23:20] | 健康と医療 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<四谷4丁目の奇妙な?ビル! | ホーム | 梅は咲いたか、桜はまだかいな?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/817-9e380f6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2