恒例の春の草刈!
恒例の春の草刈!

今年、2014年の異常ともいえる気象現象については、この弊ブログでも何度も取り上げさせていただいている。

例えば、遅咲きのではあるが梅と、桜が同時に観頃になったり、気温の乱高下が激しく、一日で‘10℃’も違ったことが何度もあった!
未だに‘5℃’も次の日の違うなんてことは、もう今年に限っては‘フツー’になっている。

そんな訳で、人間様にとっては、風邪がなかなか完治しない。
動物だってきっと「今年は、例年と違うナ~!」と感想を漏らしているに違いない・・・。
植物だって同じで、種類によって違うものの、気温の乱高下で「何時芽を出していいのやら?」と悩んでいるようにも思える。
だから、一寸暖かくなったりすると急激に伸びてしまう雑草もあったりする!

勿論、他人様の敷地であるが、或る持ち主さん達は、管理会社に委託して草刈をやる予定など全く無い!したがって放って置くと誰も草刈をしないから、草が背丈よりも高くなってしまうこともある。第一この団地の住人が一番迷惑を蒙るというものである。

「まあ、健康のためと他人様・お客様が来られたときに嫌な思いをさせないように」ということで、此処へ越してきたその年から草刈機を購入して始めた。もう20年になる。

我々の団地の広さについては、弊ブログで次のように‘計算’している。

20131106110010d9b_201405061753061ac.jpg
‘Google'マップ。赤枠の中が我々が住んでいる‘一塊り’の住宅地。

http://kissyarita.blog.fc2.com/blog-entry-704.html
私の住んでいる一塊りの住宅地の面積は、正確に測ったことはないが、敷地内に入ってから、カーナビが「70m行って左折です」ってなことを言うことから判断すると、

約150m×140m=21,000㎡ の6,370坪程度であろうと思われる。

この敷地面積に、16軒の住宅が建っている。1軒当たり50~100坪の面積である。仮に、1軒当たり100坪だとして計算して見ると、

100坪×16=1,600坪 だから、

6,370坪ー1,600坪=4,770坪 が、空き地ということになる。


管理会社に依頼して草刈をやっているのがその75%とすれば、残りの約1,200坪は放ったらかし状態なのである。

そこで‘ボランティア活動’よろしく登場したのが、我輩、別の名を‘草刈太郎’と言う訳である。
当初は、本当に空き地の隅から隅まで草刈をしたから、一時間に約100坪として、12時間は掛かった。2日間は丸々草刈に費やしたのである。

今はもう体力も衰えて来たので、1日に3時間で2日間草刈をすることで留めている。

2014年05月04日、快晴であった!
‘ビフォア’、‘アフター’を比較しようと言うわけで撮影してみた!

画像ー222初夏の庭の風景 040-2

画像ー222初夏の庭の風景 041-2

画像ー222初夏の庭の風景 042-2

画像ー222初夏の庭の風景 043-2

画像ー222初夏の庭の風景 044-2

画像ー222初夏の庭の風景 045-2

画像ー222初夏の庭の風景 046-2

画像ー222初夏の庭の風景 047-2

画像ー222初夏の庭の風景 048-2

画像ー222初夏の庭の風景 050-2

画像ー222初夏の庭の風景 051-2

20131107011743dc4_20140506180817143.jpg
草刈り中の‘わが雄姿’! 出腹が目立つ! この草刈り機は‘3代目’!
<この写真は、2013年11月01日に撮影されたもの>

画像ー222初夏の庭の風景 058-2

ここまで来た時に、ご近所の‘Mさん’ご夫婦から、差し入れと激励のお言葉を頂戴した!
ジョッキに入った‘冷たい緑茶’と体力回復のための特効薬‘アメ’である。有り難い!
‘Mさん’ご夫婦は、よくよく気が付かれる素晴らしいご夫婦である。

画像ー222初夏の庭の風景 059-2

画像ー222初夏の庭の風景 060-2

画像ー222初夏の庭の風景 061-2

画像ー222初夏の庭の風景 063-2

画像ー222初夏の庭の風景 064-2

大きさが違ったり、アングルが違うのだが、同じ場所の‘ビフォア’、‘アフター’である。

画像ー222初夏の庭の風景 043-2画像ー222初夏の庭の風景 059-2

道路にこぼれた草切れがちゃんと片付いているのは、お隣の‘Yさん’の奥様の働きによる。感謝!

これで、約2ヶ月は持つだろう! 次は、7月の中旬に・・・。

(つづく)
スポンサーサイト
[2014/05/07 00:35] | 草刈り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<我が家の周りも春だらけ!(その2) | ホーム | 我が家の周りも春だらけ!(その1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/870-9445c3fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2