FC2ブログ
茂原の七夕祭りの広告が、東京駅に・・・。
房総半島で「七夕祭り」と言えば、茂原市と決まっているらしい!
全国的なことで言えば、「七夕祭り」は、仙台と平塚だと思われる。勿論、京都だって東京の阿佐ヶ谷だって有名なのだが・・・。

本日、2014年07月07日は七夕祭りであるが、全国的に一斉というわけではない。旧と称して8月7日を中心というところも多い。九州辺りでは、こっちの方が普通である。

さて、今日東京駅の地下通路を丸の内側から八重洲方面へ行こうとした時に‘もばら’という文字が目に飛び込んできた!
やはり、茂原市に住んで20年も経つと、生まれ故郷よりも住んだ期間が長いのだから‘愛着’が強いのは当たり前である。

DSC_2257-3.jpg
DSC_2257-2.jpg
DSC_2257-5.jpg
DSC_2258-2.jpg
茂原市の七夕祭りが、どうして7月25,26,27日なのかは知らないが、多分土日を入れての3日間なのだろうから、曜日で決まっていると思われる!

DSC_2258-3.jpg
茂原への行く方法として、JRを!ということで東京駅が場所を提供してくれたに相違ないが、‘渋滞知らず’とはJRらしい!

DSC_2257-4.jpg

でも、でもである。東京駅で‘茂原市’の文字や宣伝に出会うと何となく恥ずかしいやら誇らしいやら、の気持ちになるということはやっぱりもう‘茂原人’なのだろう!

決して‘茂・原人’と間違わないでほしい! ‘北京原人’と同類ではないのである!

(つづく)
スポンサーサイト



[2014/07/07 23:31] | 伝統文化 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<NHK大河ドラマの制作費 | ホーム | 大多喜城の遺産(その4)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/926-3d1bbc58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2