FC2ブログ
田圃の稲は、今!
関東地方における今年の‘梅雨明け宣言’はまだであるが、千葉県に住んでいる我々はもう台風8号が過ぎ去った時に梅雨明けと思っている!

台風と稲の育ち具合は気になるところであるが、なんとなく今年は豊作のような気がする。
2014年07月15日は、東京での打ち合わせもなく出かけなかったために久し振りに散歩が出来た!
上述のごとく、もうとっくに千葉県は‘真夏’である。

そんな訳で、日が沈む頃でないと散歩も楽しむことはできない!
午後6時近くになって、いつもの散歩コースへ向かった。
田圃の稲は、もう‘実’を付け始めている!
この受粉の際に台風が来てもらっては困る!

DSC_2261-2.jpg
2014年07月15日18:01

DSC_2262-2.jpg

DSC_2263-2.jpg

DSC_2269-2.jpg

DSC_2269-3.jpg

稲の花が咲こうとしているように見える!

<稲の花>

以下の画像(http://homepage3.nifty.com/knmn/ine/ine108.htm)で、その詳細が判る!

稲の花030903-006
稲の花030903-011
稲の花030903-013
稲の花030903-014

http://www.niigatamai.info/flower/
稲は、葉のさやの間から出た穂の先の方から花が開きはじめます。
花は、花びらではない2枚のえいに雄しべや雌しべなどが包まれていて、このえいがおよそ30分くらい開いている間に、雄しべの花粉が雌しべについて受粉します。
受粉してから30日かけて、えいの中に硬い実ができあがります。
この実がお米です。


日本人の年間のコメ消費量は、約56kg/年・人 前後というから、段々少なくなってきているというが、一日平均消費量は一人当たり、
       56kg/365=0.153kg
つまり、153gのコメを消費している事になる。
コメは、その乾燥具合にもよるが、一合の重量は、140~160gであるから、

 「日本人は、一人当たり一日に約一合のコメを消費している」

と覚えておくといい!

(つづく)
スポンサーサイト



[2014/07/15 23:38] | 田舎暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<散歩の続き(1) | ホーム | 金について(1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kissyarita.blog.fc2.com/tb.php/935-10d78938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
designated by FC2